« 二十面相の娘 最終回 | トップページ | 「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」を買いました »

2008年10月 8日 (水)

神の名はアプラクサスという

途中から混乱しました。

デミアン (新潮文庫)
デミアン (新潮文庫) ヘッセ

おすすめ平均
stars善悪正邪好悪
stars魂の進化
starsこれもひとつの青春
starsとにかく問題作
stars鳥は卵の殻を破ろうと戦う、ヘッセとともに

Amazonで詳しく見る

哲学というのか何というのか・・・まだ読解力が足りないのか。

|

« 二十面相の娘 最終回 | トップページ | 「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」を買いました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9770/29510239

この記事へのトラックバック一覧です: 神の名はアプラクサスという:

« 二十面相の娘 最終回 | トップページ | 「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」を買いました »